加圧トレーニングに必要なもの

加圧トレーニングをしている男性が鍛えている部位

加圧トレーニング理論

加圧トレーニングとは、一体どのようなトレーニングなのでしょうか。 簡単に説明すると、その名前の通りのトレーニングで、体に圧力を加えます。 圧力を加えることによって、血流を制限するのです。そしてその状態で行うのが、加圧トレーニングということになります。

効率の良いトレーニング

加圧トレーニングの魅力は、なんといってもその効率の良さです。 専用のベルトを用いることで、通常のトレーニングよりもずっと効率よく、効果を得ることができるのです。 そしてその効果は実に様々。多くの効果を得ることができるのはとっても魅力的ですよね。

加圧トレーニングとは

加圧トレーニングはその名の通り、人体の血流量を制限しながらトレーニングを行う事で高い効果を得るものです。
理論としては、身体に圧力を加えて血流量を上肢、または下肢に血流を貯めながらトレーニングを行うことで、肢内の乳酸濃度が高まります。
トレーニング後に圧力から解放されると、乳酸も解放され、成長ホルモンが分泌される、というのが加圧トレーニングの理論となります。
このトレーニングでは、圧力を加えるために専用のベルトを使います。ベルトで四肢の付け根をしめつけることで圧力を加えます。
通常のトレーニングよりもずっと効果的なこの加圧トレーニング。もちろん専門知識が必要です。
血流量を制限するというのは、いくらベルトを使って簡単にできるとはいえ、専門知識が無ければ危険になり得るものです。自分で簡単にできるものではありません。
ですが安心してください。現在では、専門のトレーナーの元で加圧トレーニングを安全に行うことのできるトレーニングジムはたくさんあります。
トレーニングジムでは、専門知識を備えたトレーナーの元で安全に、効率よくトレーニングを行うことができるので安心ですね。
トレーニング方法なども、一人ひとりの目的に合わせて最適なプランを提供してもらえるでしょう。
加圧トレーニングに興味を持った場合には、トレーニングジムで体験してみるのがおすすめです。
自分に合ったトレーニング方法であると感じたのなら、ぜひ続けてみてください。

加圧トレーニングのトレーナー

加圧トレーニングには、もちろん専門知識を持ったトレーナーにいてもらうことが必須となります。 トレーナーがいなければ、私たちは適切なトレーニングを行うことができないでしょう。 トレーナーに求められているのは一体どのようなものなのでしょうか。みていきましょう。

TOPへ戻る